ウェブツール

YouTubeの500猿エラーの原因と解決方法は?翻訳に癒された件

こんにちは、かしすけです。
先ほど自分があげたYouTube動画をチェックしようとしていたら

「500 Internal Server Error」

と表示がされ、何もできない状態とともに
カナズチを持った謎の猿が画面上に現れました。笑

YouTubeにはエラーが生じる時があるとは聞いていたものの、
実際に体験したのは初めてだったので
今回はエラーの原因や解決法についてまとめてみました。

YouTubeの500猿エラーの原因と解決方法は?

ということで、早速
「500 Internal Server Error」
の原因を調べてみましたが、

これは相手側のサーバーエラーを表しており
YouTube側が原因で発生したエラーになります。

 

YouTubeを見る側の人からするとまだ良いですが、
動画投稿する側からすると何かやってしまったのではないかと焦りますが、
特に利用者による原因はないので気にする必要はありません。
(普通に私も焦りましたが。笑)

なので解決方法としてこちらからできることはなく、
YouTube側がサーバーエラーを解決してくれるまで待つしかない状況ですね。

 

ちなみに今回私が経験した500エラーに関しては
だいたい1時間ほどで復旧しました。

エラー中は何もすることができないので
他の作業に集中するのが良さそうですね。

YouTube500猿エラーの翻訳に癒された件

原因と解決方法は以上になりますが、
実はエラー画面をよく見ると中々面白く
ツイッター上でもかなり話題になっていました。

先ほどの冒頭の文章がこちらですが↓

Sorry, something went wrong.
A team of highly trained monkeys has been dispatched to deal with this situation.
If you see them, send them this information as text

これを日本語に訳すと↓(Google翻訳)

申し訳ありませんが、何かが間違っていた
この状況に対処するために、高度に訓練されたサルのチームが派遣されました。
あなたがそれらを見るならば、それらの情報をテキストとして送ってください

となっているのですが、特に

『高度に訓練されたサルのチームが派遣されました』

という点がなんともユーモラスで面白いですよね。笑

先ほどのエラー画面で右側にいた紫の猿は
この訓練されたサルのチームの一員みたいですね。笑

ただ、エラーが出たことを報告するだけでなく、
このような遊び心をいれるのはさすがですね。

むしろこのお猿さんをで見れたことがラッキーに感じます。笑

 

ということでYouTubeの500エラーの
原因や解決法についてまとめてみましたが、

もしエラーが起きても焦らずに時間を置いて更新すれば直りますので
むしろこのお猿さんが見れたことを運が良かったと思うようにしていきましょう。笑

ということで今回はこの辺で。

メルマガ登録はこちら↓

関連記事

  1. ウェブツール

    メールアドレス一括管理ソフトThunderbird(サンダーバード)の登録方法

    こんにちは。かしすけです。メール管理ソフトには様々なものがあり…

  2. ウェブツール

    チャットワークとは? アカウント作成方法とおすすめの活用法

    こんにちは。かしすけです。今回はあらゆるコミュニケーションツー…

  3. ウェブツール

    GoogleChromeって必要? 今すぐ利用すべき3つの理由

    こんいちは、かしすけです。今回はGoogleの有名なWebブラ…

  4. ウェブツール

    MacとWindowsで絶対覚えるべき7つのショートカットキー

    こんにちは、かしすけです。今回はWEBで作業を行なっていく上で…

  5. ウェブツール

    MacとWindowsの画像キャプチャ方法とおすすめのchrome拡張機能

    こんにちは、かしすけです。ブログやコンテンツを作る上で、必…

  6. ウェブツール

    Youtubeを倍速再生する方法!PCやアプリでのやり方まとめ

    こんにちは、かしすけです。今回はネットビジネスで、勉強した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かしすけ公式メールマガジン

初心者向けコンテンツ

最近の記事

Youtube公式チャンネル

  1. マーケティング

    フロントエンドとバックエンドとは?利益を最大化するマーケティング戦略
  2. ウェブツール

    短縮URL作成ツールbit.ly(ビットリー)でクリック数を解析しよう!
  3. ブランディング

    機能的価値と感情的価値とは?ブランディングに必要な2つの要素
  4. マーケティング

    ダイレクトレスポンスマーケティングとは?DRMのメリットと3つの手順
  5. ワードプレス

    WordPressの固定ページとは? 使い方や作成方法を解説!
PAGE TOP