アフィリエイト

アフィリエイトの種類と初心者でも失敗しないジャンルの選び方

こんにちは、かしすけです。

アフィリエイトの概要を前回話したので
今回はアフィリエイトの六つの種類
初心者が失敗しないジャンル選びについて話します。

前回の記事はこちら
●アフィリエイトとは?飽和状態で稼げないと言われる真相について

アフィリエイトには多くの種類があるので、
今回の動画や記事を見てジャンル選びに
役立てていただければと思います。

アフィリエイトの六つの種類

アフィリエイトには様々な種類がありますが、
大きく分けて次の六つに分けられます。

  • 自己アフィリエイト
  • 無料オファーアフィリエイト
  • クリック報酬型アフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • Youtubeアフィリエイト
  • 物販・情報商材アフィリエイト

自己アフィリエイト

まず自己アフィリエイトとは、

「自分に商品を紹介して報酬を得るもの」

を言います。

自己アフィリの代表的なものとしては、
クレジットカードやFXの口座解説などがあり、
これらを自分に紹介するだけで1万とか2万とかの報酬がもらえます。

他のアフィリエイトと異なり一度しかできないので、
初期資金集めによく利用がされてますね。

参考記事
●自己アフィリエイトとは?おすすめの活用法とデメリットについて

無料オファーアフィリエイト

次に無料オファーアフィリエイトとは

「メールアドレスの登録だけで報酬を得るもの」

を言います。

他のアフィリエイターやコンテンツ提供者の
メルマガ登録一件につき1000円がもらえたり、
ブログの紹介だけで報酬がでるものもあります。

なぜ無料なのに報酬が発生するのかというと、
ネットビジネスにおいてはリストの獲得がかなり大事だからです。

リストとはお客様の名前とアドレスのことを言いますが、
ネットビジネスにおいて一人のリストの価値は非常に高いので、
無料オファーアフィリエイトというのものが存在しています。

また、実際に商品を買ってもらうわけではなく、
メルマガ登録を促したりするだけなので
他のアフィリエイトよりも取り組みやすいともいわれています。

参考記事
●無料オファーアフィリエイトの仕組みと稼ぐためのポイントについて

クリック報酬型アフィリエイト

続いてクリック報酬型アフィリエイトとは、

「広告のクリック数に応じて報酬を得るもの」

を言います。

これはいわゆるトレンドアフィリエイトとか
アドセンスアフィリエイトと言われるもので、
広告をクリックしてもらうだけで報酬が得られます。

単価は安いですが、クリックをしてもらうだけなので、
ひたすらアクセスを集めていくことで報酬を増やせる特徴があります。

また、クリックまでのハードルが低く、
報酬がすぐに発生するというメリットもありますね。

参考記事
●トレンドアフィリエイトとは?アドセンスの仕組みとおすすめの始め方

PPCアフィリエイト

4つ目のPPCアフィリエイトとは、

「PPC広告を使って商品を販売して報酬を得るもの」

のことを言います。

PPCとは「Pay Per Click」の略で、
クリックされるごとに広告費がかかるものです。

PPC広告は広告費を支払うだけで、
検索順位の上位に表示することができるので、
成果を出しやすいアフィリエイトと言われています。

ただ、広告費がかかるので初期資金が必要であったり、
失敗すると赤字になるというリスクもあります。

参考記事
●PPCアフィエイトとは?仕組みや手順とメリットデメリット

Youtubeアフィリエイト

次にYoutubeアフィリエイトとは、

「動画の再生回数(広告の表示回数)に応じて報酬を得るもの」

を言います。

Youtubeを見るとはじめにCMなどが表示されますが、
その表示回数に応じて収益が発生していきます。

主にYoutuberと呼ばれる方々の収入源の一つで、
クリック報酬型アフィリエイトと似ていますが、
再生回数をいかに伸ばすかが大事になっていきます。

参考記事
●Youtubeアフィリエイトは稼げない?仕組みや稼ぐために必要なこと

物販・情報商材アフィリエイト

最後に物販・情報商材アフィリエイトとは

「ブログやメルマガを使って商品や情報商材を販売していくもの」

を言います。

これは六つのアフィリエイトの中でも一番高度なものと言われていて、
集客、教育、オファーのすべてをやらなければいけません。

なので成約までに時間がかかりますが、
報酬は六つアフィリエイトの中でも一番高いです。

単価1万以上というのもざらにあるので、
ブログを育てることができれば稼げる額はかなり増えます。

参考記事
●物販アフィリエイトは初心者には稼げない?稼ぐためにおすすめの始め方
●情報商材アフィリエイトとは?おすすめのやり方と稼ぐためのポイント

初心者でも失敗しないジャンルの選び方

では、次に初心者でも失敗しないジャンルの選び方ですが、
基本的に初心者が選んではいけないジャンルはありません。

どのアフィリエイトでも読者や見込み客に
価値を与えるという根幹は同じなので、
初心者でもどのジャンルでも稼ぐことができます。

なので、
「情報商材アフィリエイトが絶対やりたい!」
というのであれば初心者であっても全然大丈夫です。

ただ、一点気をつけてほしいのが、
途中でジャンル変更はしないほうがいいです。

例えば情報商材アフィリエイトを
一ヶ月やって成果が出なかったから、
PPCアフィリエイトを始めたり。

PPCアフィリエイトを
一ヶ月やって稼げなかったから、
クリック報酬型アフィリエイトを始めたり。

このようにジャンルを転々としていると
一円も稼げないまま挫折する可能性が非常に高いです。

アフィリエイトは最低でも半年以上続けないと
思うような成果が出てこないことは多々あるので、
一度ジャンルを決めたら1年2年と続ける覚悟を持ちましょう。

そうすればどのジャンルを選んでも、基本的に問題はありません。

ただ、私がおすすめをあげるとすれば、
クリック報酬型アフィリエイトがおすすめです。

理由としては、まずクリック報酬型アフィリエイトは、
アクセスを集めていくだけなので成果が出やすく、
自分が稼いでいる実感を得やすいので挫折しにくいです。

単価は低いですが、サイトの成長を
報酬とともに感じていくことができるので、
はじめは全く成果の出ない他のアフィリエイトよりも
初心者にとってはモチベーションが継続します。

また、アクセスを集めることに特化しているので、
アクセス集めの基本を理解することができます。

世の中の人々はどんな情報を欲しがってて
どんな情報に価値があるのかを把握できるようになるので、
ネットビジネスの基礎を学べます。

そして、クリック報酬型アフィリエイトから、
特化型サイトや情報商材アフィリエイトへの移行もできます。

アドセンスアフィリエイトをやっていると、
アクセスが集まるジャンルなどの開拓ができるので、
そのジャンルの特化サイトを使えばほぼ確実に稼げます。

アフィリエイトは、資産になるサイトを増やしていくと
収入を二倍、三倍と増やしていくことができるので、
クリック報酬型は資産サイトを増やすのに向いています。

また、アドセンスのノウハウなどが載っている情報商材も
見極められるようになるので、情報商材アフィリエイトへと発展することも可能です。

先ほどジャンル変更は危険だとお話ししましたが、
稼げるようになってからは、むしろジャンルを発展させていくことが大事で、
そうすることで収益を何倍にもし、月収100万も目指せるようになっていきます。

ただ、まず稼げるまでは
一つのジャンルを継続することが最も大事なので、
しっかりと頭に入れておいていただければと思います。

ということで今回はこの辺で。

メルマガ登録はこちら↓

関連記事

  1. アフィリエイト

    Youtubeアフィリエイトは稼げない? 仕組みや稼ぐために必要なこと

    こんにちは。かしすけです。アフィリエイトの種類には様々なものが…

  2. アフィリエイト

    トレンドアフィリエイトとは?アドセンスの仕組みとおすすめの始め方

    こんにちは、かしすけです。前回アフィリエイトの種類の中にク…

  3. アフィリエイト

    無料オファーアフィリエイトの仕組みと稼ぐためのポイントについて

    こんにちは、かしすけです。今回は無料オファーアフィリエイトの仕…

  4. アフィリエイト

    自己アフィリエイトとは?おすすめの活用法とデメリットについて

    こんにちは、かしすけです。今回は自己アフィリエイトの概要と、…

  5. アフィリエイト

    アフィリエイトは詐欺?事例から学ぶ騙されないために必要なこと

    こんにちは、かしすけです。「アフィリエイトは詐欺だ!」「絶…

  6. アフィリエイト

    初心者には稼げない?情報商材アフィリエイトが難しいは嘘

    初心者に情報商材アフィリエイトは難しい?稼げない?実はそれ、情…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かしすけ公式メールマガジン

Youtube公式チャンネル

最近の記事

  1. マインドセット

    ネットビジネスでノウハウを知っているのに稼げない理由
  2. アフィリエイト

    アフィリエイトの種類と初心者でも失敗しないジャンルの選び方
  3. ワードプレス

    独自ドメインとは?エックスサーバーでの新規取得や登録方法について
  4. ネットビジネス

    ネットビジネスで勘違いしてはいけないこと
  5. ウェブツール

    Gmailアカウントの追加方法とネットビジネスでの使い分け方
PAGE TOP