ライティング

返報性の法則(原理)とは?ビジネスに繋げる正しい使い方について

こんにちは、かしすけです。

今回はビジネスで使う心理学で、
もっとも有名とも言われている

『返報性の法則』

について解説をしています。

返報性の法則は、
ネットビジネスにおいても
非常に重要な心理学になりますので、
今回の動画はしっかり確認していただければと思います。

返報性の法則(原理)とは?

まず返報性の法則というのは、

『人から恩を受けたら、相手に恩を返したくなる心理効果』

といいます。

道端で見知らぬ人に助けられたら、
その人に恩を感じて何かしらの形で
恩を返したくなるような心理作用ですね。

人は一方的な恩を受けて「借り」があると、
恩を返せていないことに違和感を感じてしまうので、
反射的に恩を返そうしてしまいます。

ただ、仲の良い人なら
恩を返すのが当たり前と思うかもしれませんが、

実はこの恩を受ける対象は誰でも良くて、
もともとの好感度が低かったとしても、

借りがあると感じた場合には、
恩を返すという義務感が生じるという特徴があります。

つまり返報性の法則は
誰にでも当てはまる非常に強い心理作用なので、
日常の様々な場面で見かけます。

返報性の法則の例

返報性の法則の例としては、

  • 試食や試着コーナー
  • 友達同士でのおごり合い
  • 無料サンプルプレゼント

などがあります。

試食は無料で食べさせてもらうことによって、
お礼に何か商品を買わなきゃという心理が働き、

試着は店員さんの時間を使って、
洋服を探してくれたり一緒に似合う服を考えることによって、
お礼として一着だけでも……。といった感情が無意識的に生まれます。

 

また、友達同士でのおごり合いも、
「前回お奢ってくれたから今回は奢るよ!」
といった形で返報性の法則が働く場合もありますし、

奢る以外の形で恩を返す場合もあります。
(詳しい事例は動画で話していますのでそちらをご覧ください。)

無料サンプルプレゼントも
有用な情報(商品)をタダでもらったから、
何か商品を買わなきゃといった心理が意識せずに働きます。

無料サンプルはネットビジネスでもよくありますね。

このように返報性の法則を利用すると、
多くの場面で利用ができるので
ビジネスにおいてもかなり有用な心理学になります。

返報性の法則をビジネスに繋げる正しい使い方

次に、返報性の法則をビジネスに繋げる使い方ですが、
まず意識してほしいのが、

『返報性の法則は見返りを求めては効果がない』

という点になります。

 

無料プレゼントあげるから
商品買ってくださいと初めから見返りを求めてしまうと、
そもそも受け取ってすらもらえずに
返報性の法則が働かないこともあります。

また、半ば強引的に売ることができても、
満足度が下がってしまいリピーターになってもらえない可能性もあるので、
返報性の法則は使い方が非常に重要です。

 

では、どうやって返報性の法則を使っていくかというと、

大事なのは徹底的な『ギブ&ギブ』

になります。
つまり見返りを求めずに与えまくるということですね。

実はこれが一番返報性の法則が働き、
与えまくることによってあなたの価値も高まるので、

商品を直接買ってくれることもあれば、
違うビジネスチャンスが生まれることもありますし、
回り回って別の人から恩が返ってくることもあります。

 

なのでビジネスで返報性の法則を使うのであれば、
『ギブ&ギブ』の精神は必ず重視するようにしましょう。

もはや『ギブ&ギブ&ギブ』くらいでもいいくらいですね。笑

そうすればより大きな見返りが返ってきますので。

 

また、返報性の法則は非常に強力なので、
あなたが丸め込まれないようにすることも大事ですが、

この具体的な対策としては、

『初めは誠意を持って受け取り、戦略を客観視する』

ということが非常に有効です。

 

そもそも受け取らないと、
本当に大事なこともスルーしてしまう可能性があるので、
まずは誠意をもって受け取る必要があります。

そしてその後にこの相手の対応や無料プレゼントは、
どのような戦略があって行なっているものなのかを、
客観的に分析をしていくことが大事です。

 

そうすると自分に本当に必要なものかの判断がつくので、
タダでもらったから返さなければいけないという
返報性の法則を避けることができます。

もし価値があれば戦略に乗るのもありですし、
戦略の客観視は必ず行うようにしましょう。

 

何かわからないことがあれば聞いてくださいね。

ということで今回はこの辺で。

メルマガ登録はこちら↓

ピックアップ記事

  1. 知らなければいつまでも稼げない自己責任マインド
  2. アフィリエイトで稼ぐためにやってはいけない他者期待マインドとは
  3. ネットビジネスで挫折しないために必要なこと

関連記事

  1. ライティング

    読まれるブログ記事タイトルの付け方と3つの効果的なアプローチ方法

    こんにちは、かしすけです。前回の記事では心理の壁『3+1』…

  2. ライティング

    PREP法とは?ブログ文章に説得力を生み出す4つの要素

    こんにちは、かしすけです。今回はあなたのブログ文章に説得力…

  3. ライティング

    Reason-whyコピーとは?買わない理由を無くす5つのステップ

    こんにちは、かしすけです。今回はコピーライティングの中でも、…

  4. ライティング

    読まれないブログ文章を脱却するWEBライティングの書き方

    こんにちは、かしすけです。以前の動画では心理の壁『3+1』…

  5. ライティング

    値段と価値の関係とは?正しい価値を届けるために必要な心理作用

    こんにちは、かしすけです。今回は商品販売において重要な…

  6. ライティング

    GDTの法則とは?9つの感情を刺激するコピーライティング

    こんにちは、かしすけです。今回はコピーライティングスキルの一つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Youtube公式チャンネル

最近の記事

  1. マインドセット

    ネガティブ思考に陥った時に絶対にやってはいけないこと
  2. ウェブツール

    Skype(スカイプ)とは?アカウント作成方法と使い方について
  3. マインドセット

    忙しいからこそ実践したい朝活のメリットと注意点
  4. その他

    コピーライティングスキルを最も効果的に身につける方法
  5. マインドセット

    自己投資の必要性とお金を使うべきモノの見極め方
PAGE TOP