マインドセット

ネガティブ思考に陥った時に絶対にやってはいけないこと

こんにちは、かしすけです。

今回は

ネガティブ思考に陥った時に

絶対にやってはいけないこと

について話をしていきます。

日々の生活であったり、
ビジネスでの作業をしていると
必ず訪れるのがネガティブ思考ですが、

ネガティブ思考の使い方を誤ると、
負のスパイラルにハマる可能性があるので
今回の動画はしっかり確認していただければと思います。

ネガティブ思考でやってはいけないこと

まずネガティブ思考というのは、
「不安・怒り・悲しみ・焦り」
といったものになりますが、

このような負の感情が生まれた時に
絶対にやってはいけないことというのは

『ポジティブになろうとすること』

になります。

ネガティブな時にポジティブになろうとすると
自分のネガティブさが際立ってしまい、
さらにネガティブになってしまうんですね。

なのでポジティブな人に励まされても、
余計惨めな気持ちになってしまって
ネガティブから抜けられないということもあります。

では、ネガティブな時には
どうしたら良いかというと、
負の感情の使い方がとても重要になります。

ネガティブな感情との向き合い方

実はネガティブな感情は刃物のようなもので、
自分に向けると怪我をしてしまいますが、
他のことに向けると便利なものへと変わります。

包丁なんかはまさにそうですが、
ネガティブな感情も全く同じなんですね。

ネガティブの使い方を
知らないから怪我をしてしまうのであって、
使い方さえ知っていればむしろ役に立ちます。

 

では、どのように使うかというと、
大事なのは

『ネガティブな感情をどう判断しているか』

ということになります。

ネガティブな感情というのは、
実はメリットというものが存在していて

落ち込んだ時には分析能力が向上し、
怒りを感じた時には判断能力が向上すると言われているんですが、

それを知っているか知らないかで、
効果の出る出ないが決まってしまいます。

 

つまりネガティブな感情に
プラスの側面があると判断していると
実際にプラスの効果が得られますが

ネガティブな感情を悪いと思ったら、
悪い影響しか与えられないんですね。

なのでネガティブな感情というのは、
マイナスではなくプラスの側面があると
解釈しておくだけでも効果があります。

ポジティブになろうとするのではなく、
今のネガティブな感情をどう使うか?

これを意識することが
ネガティブ思考に陥った時に
かなり大事な考え方になります。

 

なので実際に落ち込んだ時には、
分析能力が向上するので
何かを分析する作業に没頭したり、

怒りを感じた時には、
判断能力が向上するので
集中力の必要な作業をしてみるのもよいかと思います。

是非今回をきっかけに
ネガティブな感情にもプラスの側面があることを、
しっかりと認識していただければと思います。

ということで今回はこの辺で。

メルマガ登録はこちら↓

関連記事

  1. マインドセット

    忙しいからこそ実践したい朝活のメリットと注意点

    こんにちは、かしすけです。今回はビジネスにおけう作業時間の…

  2. マインドセット

    やる気がでない原因と2つのモチベーションの違いについて

    こんにちは、かしすけです。今回は使い方を誤るとやる気を生み…

  3. マインドセット

    不安な人ほど成功しやすい?負の感情の正しい対処方法

    こんにちは、かしすけです。前回はネガティブ思考に陥った時に…

  4. マインドセット

    超効率的なインプットで圧倒的な成果を生み出す方法

    こんにちは、かしすけです。今回はあなたがビジネスで稼いでい…

  5. マインドセット

    ドリームキラーにやる気をそがれないために

    こんにちは、かしすけです。今回はあなたの周りにも必ず潜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かしすけ公式メールマガジン

Youtube公式チャンネル

最近の記事

  1. アフィリエイト

    PPCアフィリエイトとは?仕組みや手順とメリットデメリットについて
  2. ライティング

    Reason-whyコピーとは?買わない理由を無くす5つのステップ
  3. ライティング

    返報性の法則(原理)とは?ビジネスに繋げる正しい使い方について
  4. マインドセット

    自己投資の必要性とお金を使うべきモノの見極め方
  5. ウェブツール

    Gmailアカウントの追加方法とネットビジネスでの使い分け方
PAGE TOP