ライティング

PREP法とは?ブログ文章に説得力を生み出す4つの要素

こんにちは、かしすけです。

今回はあなたのブログ文章に
説得力を生み出すことができる

『PREP法』

について解説をしていきます。

PREP法は汎用性が高く、
多くの場面で使うことができますので、
今回の動画はしっかりと確認していただければと思います。

PREP法とは?

まずPREP法というのは、
プレゼンなどのビジネス文書で用いられる、
分かりやすく伝える文章構成のことをいいます。

PREP法が用いるのは、

  1. Point(要点):最初に結論を述べる
  2. Reason(理由):結論に至った理由を述べる
  3. Example(具体例):事例や具体例を述べる
  4. Point(要点):結論を再度述べる

という4つの要素で、
これらを使うことで説得力のある文章を書くことができます。

PREP法のメリット

PREP法のメリットには以下の3つがあります。

  • 精読率が高まる
  • 話の理解を深めやすい
  • 読者の満足度が高まる

まず、何も考えずに文章を書いてしまうと、
結論がなかなか出てこなかったりするので、
読み手は何が言いたいかわからずに離脱する可能性があります。

けれどPREP法は上記の通り、
4つのうち2回要点を述べるため、
結論が明確になり読者の精読率が高まります。

また、要点が初めに述べられているので、
その後の話の理解を深めやすいですし、

要点を繰り返し述べるので頭に残りやすく
読者の満足度が高まるというメリットがあります。

PREPの法則の具体例

PREPの法則の具体例としては、
勉強のインプット方法に関する記事を書くのであれば、

  1. インプットは音声学習がオススメです(結論)
  2. なぜなら他の作業と同時進行できて無駄がないからです(理由)
  3. 実際に私は通勤中や料理をしながら音声を聞いています(事例)
  4. なので無駄のない音声学習はオススメです(結論)

といった文章になり、
これだと結論がはっきりしているので
非常に分かりやすいものになりますよね。

また、理由や事例もしっかりとあるので、
これだけでも説得力が増していきます。

 

このようにPREP法を用いると、
読みやすく説得力のあるブログ文章
書いていくことができるので、

是非PREP法の4つの要素を当てはめながら、
ブログの文章を書いてみてくださいね。

ということで今回はこの辺で。

メルマガ登録はこちら↓

関連記事

  1. ライティング

    値段と価値の関係とは?正しい価値を届けるために必要な心理作用

    こんにちは、かしすけです。今回は商品販売において重要な…

  2. ライティング

    フットインザドアとは?成約率を4倍に高める交渉テクニック

    こんにちは、かしすけです。今回は社会心理学の応用テクニック…

  3. ライティング

    一貫性の法則(原理)とは?YESを引き出すビジネスでの応用方法

    こんにちは、かしすけです。今回はビジネスやライティングで多様さ…

  4. ライティング

    ドアインザフェイスとは?拒否から成約を生みだす交渉テクニック

    こんにちは、かしすけです。今回は心理学を応用したテクニック…

  5. ライティング

    お客を悩ませずに成約を勝ち取るコピーライティング『3つのONE』

    こんにちは、かしすけです。今回はコピーライティングの、基礎…

  6. ライティング

    マズローの欲求5段階説と無意識に呼びかけるコピーライティング

    こんにちは、かしすけです。今回はコピーライティングを学んでいく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かしすけ公式メールマガジン

Youtube公式チャンネル

最近の記事

  1. ワードプレス

    WordPressのビジュアルエディタを
拡張するプラグイン『TinyMCE A…
  2. ライティング

    ブラインドタッチで時間短縮!タイピング初心者におすすめの練習方法
  3. マインドセット

    成果を出すために意識すべき人生における3つの時間の使い方
  4. ブランディング

    ブランディングで意識すべき理想の顧客を作るペルソナ設定とは
  5. ワードプレス

    WordPressに問い合わせフォームを設置するプラグイン『Contact Fo…
PAGE TOP