集客

サイト整理による内部SEO対策とは?ロボットの評価を高める方法

こんにちは、かしすけです。

今回はSEO対策の中でも

『サイト整理による内部SEO対策』

について解説をしていきます。

サイト整理による内部SEO対策は
ロボットの評価を高めるために有効なものなんで
是非今回の動画もしっかりと見ていただければと思います。

サイト整理とは?

まずサイト整理というのは、
サイト内にあるコンテンツを整理することをいいます。

グーグルのクローラーというロボットは
定期的にサイトに循環しにくるので、

サイト内のコンテンツが整っていないと、
きちんと循環してもらえずに評価されにくくなってしまいます。

なのでサイト内整理が必要なんですが、
コンテンツ整理の方法には、

  • 外部リンクの整理
  • 内部リンクの充実具合
  • アップロード画像のalt属性

の3つの方法があります。

外部リンクの整理

まず内部SEO対策としては、
外部リンクの整理を行う必要があります

他のサイトのリンクを貼りすぎると
自身のサイトパワーが流出してしまうので、
外部リンクは貼りすぎないようにすると良いです。

外部リンクを貼っていると
ペナルティも連動してしまう可能性があるので
アフィリエイトサイトへの外部リンクも注意する必要があります。

内部リンクの充実具合

次に内部リンクの充実具合ですが、
サイト内に内部リンクを張り巡らせる
内部SEO対策としては有効です。

また、内部リンクに
文字にリンクを貼り付けるような
アンカーテキストを使う際には、

アンカーテキストにキーワードを盛り込む
クローラーが記事の内容との関連付けができるので
できる限りリンク先が分かりやすくなるようなテキストにしましょう。

例えば、

『プロフィールはこちら
「こちら」にリンクをつけるのではなく

かしすけのプロフィール
といったキーワードを含んだものに
リンクを載せると良いですね。

また、カテゴリやまとめコンテンツなども
内部リンクを張り巡らせやすいので
SEO対策としては有効なものになります。

画像のalt属性

最後に画像のalt属性ですが、
これはアップロード画像にタイトルをつけることを言います。

ワードプレスで画像をアップロードする際には、
以下のような画面で名前を付けられるのですが、

これを行うことによって
画像とキーワードの関連付けが行われ、

Google画像検索にも表示されやすくなりますし、
評価も高くなりやすいので是非行うようにしていきましょう。

 

このような対策を行っていくと、
クローラーの評価が高まると同時に
ユーザーも使いやすいサイトになっていくので、

コンテンツが充実してきたら
サイト内整理は必ず行うようにしていきましょう。

ということで今回はこの辺で。

メルマガ登録はこちら↓

関連記事

  1. 集客

    被リンクによる外部SEO対策とは?獲得方法と注意点について

    こんにちは、かしすけです。今回はSEO対策の中でも『被…

  2. 集客

    リストビルディングとは?集客の目的とネットビジネスでの重要性

    こんにちは、かしすけです。今回はネットビジネスにおいて最も重要…

  3. 集客

    キーワード選定によるSEO対策とは?タイトルで意識すべき3つの属性

    こんにちは、かしすけです。今回はSEO対策の中でも『キ…

  4. 集客

    コンテンツの質によるSEO対策とは?評価される記事の3つの特徴

    こんにちは、かしすけです。今回はSEO対策の中でも『コ…

  5. 集客

    SNSによるSEO対策とは?ソーシャルメディア集客のポイント

    SEO対策や集客の方法には様々なものがありますが今回は、…

  6. 集客

    SEO(検索エンジン最適化)とは?2つの対策方法と注意点

    こんにちは、かしすけです。今回は集客の中でも最も大事な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

かしすけ公式メールマガジン

初心者向けコンテンツ

最近の記事

Youtube公式チャンネル

  1. アフィリエイト

    Youtubeアフィリエイトは稼げない? 仕組みや稼ぐために必要なこと
  2. ネットビジネス

    ネットビジネスの種類とは?タイプ別おすすめの始め方について
  3. マーケティング

    フロントエンドとバックエンドとは?利益を最大化するマーケティング戦略
  4. ワードプレス

    ムームードメインの取得方法とエックスサーバーの紐付け設定について
  5. ワードプレス

    WordPressのタグやショートコードを瞬時に呼び出すプラグイン『AddQui…
PAGE TOP